今週最もよく聴いた曲

マズルカOp.59 no.3は地道にゆ〜っくり練習しています。
ゆっくりゆっくり…焦らずに…。

さて、私は居職業ですので、
なにかしら音を聴きながら作業しています。
今週はジョン・フィールドのノクターン1番(Elizabeth Joy Roeさん演奏)を
延々繰り返して聴いていました。
作業が立て込みあれもこれも押し押しだったため
超集中+スピーディーにせねばならないところ、
この曲を聴くとギスギスしそうな心がほぐされて
良い具合にはかどりました!!
なんていうか、日曜の午後に聴きたい感じね、
もちろん土曜日の夜でもいいけど。
ジョン・フィールド、しっとり落ち着けていいなぁって思ってます。

車の中ではもっぱらマズルカOp.59 no.3を繰り返し。
まぁこちらも何度聞いても飽きないですねー。

あ、娘が乗ってるときはキューレンジャーですけどね(笑)。

広告

今日はレッスンでした

朝から雨がざーざーぶりです。
昨日は寒くなるというので、真冬メニューか!というような、
ロールキャベツ入りのシチューにしました。
美味しかったです。

気圧と急激な寒さで、周りに体調不良が多いです。
わたしはまだ更年期の症状はでてませんが、
季節の変わり目は、渦中の方はホントに辛そうで…。
私にもいずれやってくるという覚悟がありますので
うまくやり過ごせるよう、早めの対策をたてています。

ピアノとかね(夢中になれるもの)
バレエとかね(美容と健康)
とりあえず今はね。

さて、今日は予定通りのピアノレッスン日でした。

あ〜〜、今日はまぁまぁうまくいったわ(笑)。
やっぱり心の準備ができてるのとできてないのとでは
違うかなぁ〜、なんてね。
落ち着いてできましたよ。

先日は慌ただしくペダルを教えてもらったのですが、
再度、ペダルを見直し。
「マズルカは独特のリズムだからペダルも難しいんですよ」と。
とにかく、まずはゆっくり練習してください、と。
曲の雰囲気は牛田智大くんのCDの演奏を参考に。
ずっとEric lu君のマズルカ聞いてたけど、
牛田君のをヘビロテしますよー。

次のレッスンは再来週。
今後は発表会まで、2〜3週置きくらいのレッスンになるかな。
自分の中の「?」がたくさん解消されたので、
とにかく弾き込むのみね〜。

あとはー、またどこかのタイミングで
グランドピアノを借りてグランドピアノで練習したいな。

あ、また録画もできるようにがんばるね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

いきなりレッスンと楽譜の違い

昨日、娘のレッスン日だったのですが、
「この後、少し時間があくので、レッスンされますか?」と言われたので、
ペダルだけでも教えてもらいたいと思い、
「(楽譜をお借りして)お願いします!!」と言ったものの、
待てない娘(6歳)が
「おかあさんはやく、おともだちとあそびたい」とうるさく
中途半端におわってしまった…。
先生にもとてもとても申し訳なかったですが、
今後は娘を待たせて一緒にレッスンは受けないことにしました。ぷんすか!

しかし、15〜20分くらいではありましたが
一通り弾いてみてもらい、ペダルの確認もしましたので、
わたしにとっては1時間のレッスンにも値する大きな収穫でした。

 先生の春秋社版の楽譜をみせていただきましたが、
(春秋社版の楽譜は初めてみた!)
ペダルの指定なども細かく書いてありとても親切な印象でした。
譜面の印象もエキエル版と似ていて音符は拾いやすそう。
私が大人の贅沢として買ったエキエル版には
ペダル指定が主なところしかないので戸惑うことが多いですが、
譜面としてはエキエル版はかなり見易いなぁと思いました。
全音のは見にくかった。曲にもよるのかもだけど。

春秋社版の楽譜を用意したほうがいいですか?とお聞きしましたら、
どの版でも、自分が使いやすいのでよいです、とのことでしたので、
ペダル指定を書き込み…
といっても、春秋社版通りにするわけではなく、
濁るところは自分で判断して踏み替えてよい、ということでしたので
先生の指示通りに。
あまり踏み替えるのはよくないのかなと思ったんですけど、
要はよく聞いて、ということでしょうか。

ノクターンと違って、結構踏み替え多いマズルカ。
音が複雑な分、そうなるんでしょうかね〜。
足も忙しいし、指も忙しい。あ====!

いきなりレッスンしていただいて、
やっぱり先生とこのグランドピアノではうまく弾けなかった…。
なんでこう、あたふたしちゃうんでしょうか?
今回は自分の楽譜ではなく、
先生の楽譜を見ながら弾いたということありますが、
レッスンにも早く慣れたいな…。

それにしても、我ながらひどいかった。(涙)

「家ではもっと弾けてたんですーーーーーー!」と

心の中で叫びましたよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

時間が過ぎるのは早いね

時間が過ぎるのは早いですねー、ほんとに。

ワタクシのレッスン、9月末の予定でしたが、
先生のご都合で1週間のびまして、
10月第一週目になりました。

レッスンがあると思うと
今週は月曜日からなんだか緊張していたのですが、
ホッとしたような、残念なような、
もうちょっと練習する時間があるな、と思ったというか、
いやいや、もう早くみてもらいたいよ、と思ったというか、
そんな感じで気が抜けました。

相変わらず、ここの「D」部分2回とも
音が濁ってうまく弾けないのですが、
ううーむ、どうやったらよいのだろうか。
1回目はまだまし、2回目が問題です。

20170818

私の手はオクターブがやっと届くくらい小さいのですが
そこのことは今さら言っても仕方ないので、
どうにかうまく弾くコツがあればなぁと思っています。
ちょっと行き詰まっちゃった感あり。
その箇所がうまくできないことにも関係してると思うけど、
右手の4,5が弱いなー。すぐ疲れてもつれちゃうの。
なにかをやってるときもそれを感じたんだよね。
そのときは運指をかえる事でなんとかなったけど、
この箇所はそうはいかないしなぁ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

【練習動画】マズルカ

最初の1P分だけですが、マズルカ練習動画です。
(この後からが問題なんだけどー)

練習中なので粗いです。
まだ先生のレッスンはまだ受けてませんので
リズムも強弱もないです。

どこまで成長できるか見守って下さい。

しかし、手に力が入ってそうだな〜〜。
実際入ってるよね、これ。
弾くのに一生懸命すぎてるね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

練習で汗びっしょり

涼しくなってきたし、まぁいいかと
エアコンつけずにピアノの練習したら
最後には汗びっしょりです。

音が漏れないように締め切ってるから
ってのもあるけど…。
代謝、よくなってますかね?

みなさんはどうですか?
エアコンで涼しくしてます?
体力使うわね、練習後はへとへと。

ところで、
そろそろハロウィンの準備されてますか?
私の住む団地は子どもが多いので団地内でやっています。
幼稚園でも仮装だけだけどやるしね、
娘が英語を習っていて英語のクラスでは毎年やっていて、
先生方の力の入れ具合が面白くて
私も楽しみなイベントになってきました。

娘はブリブリのプリンセスがよいとのことで、
今年はシンデレラの予定。

私は去年はハリーポッターでした。
今年はミニオンズになる予定で〜す!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

フラワーアレンジメントのこと

今日はピアノの話ではなくてごめんなさい。
フラワーアレンジメントのお話です。

9月から隔月でアレンジの基礎を教えてもらうことにしました。
別に資格を取りたいとかではなく趣味です。
趣味がたくさんのおばちゃんで忙しいのです。
フラワーアレンジメントは
2〜3年前から隔月で、
気の合うママさんたちでグループレッスンしてましたが
レッスンしたことを生活にいかすには、用意されたものではなく、
花材の選び方とかからもちゃんと知りたいな、ということで、
そろそろ基本をやりたいな〜と思うようになりました。

生け花は祖母がやっていたので
たま〜〜〜〜に教えてもらっていたのですが、
身につくほどはやっておらず。
大人になればなるほど、
あ〜、お花くらいやっておけばよかったなぁと思うことも多くて。

初回はま〜るいアレンジ、これが最も基本になるものだそうで。
なかなか丸い形をとるのも難しいもんですね。

ブログのヘッド画像にもしてみましたが、全体像はこんな感じです。
先生のセンスがステキでなんですよ〜。
花材の色の組み合わせとか、
ちょっとこうしたら奥行きがでるとか、
アレンジメントの世界も深いねぇ。

お花、可愛いでしょ〜〜♪
こんなのを部屋に置いてピアノ弾いたら
優雅な気分になれるんじゃないかしら???

こうやってたまに華やかな画像を入れていこうかなと思います。

image1