占いの見方

どーでもいい話です。

占いの項目で、
全体運、仕事運、金運、健康運はともかく、
恋愛運なんてカテゴリーは、既婚には用はないの。
恋愛運読んでも面白くもなんともないと思っていたのですが、
恋愛運の「相手」のところを「ピアノ」に置き換えてみるとどうでしょう?

これがなんともいい感じなのですよ♪

近づきたいのになかなか近づけない、
仲良くなりたいのに、うまく仲良くなれない…
ああ、ピアノ、それはまるで片思いの相手のよう。
好き好き〜〜、なのに手が届かずじれったい!!
時には距離を置いてみたりするといいのかもよ?
みたいな感じがしたもので。

ほんとに、どうでもいい話だわ…。

さて、明日は発表会の前日です。
もー今週はいっぱいいっぱいで、
家での練習はともかく、先生にみていただく時間はとれないかも…と思っていたのですが、
やっぱりやっぱり、最後に1回でも聞いてもらいたいと思ったので
「やっぱり、発表会前に一度みてください!」とお願いしたところ、
何人かの生徒さんも前日チェックをされるようで、私も混ぜて頂けました。

言ってみるもんだネ…。
大人だもの、遠慮せずに(って元々遠慮はしてないんだけど)
言えばいいんですよね。
言ったもん勝ちね。

さ、がんばるぞぅ〜。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

広告

思ったより弾けた…かも?

リハーサルからただいま。
つ、つ、疲れたしホッとしました。

今日の会場はかなり暖まってました。
これくらい暖かければ指が冷え冷えということもなさそう。

緊張したね〜、けど、
思い切って弾いたので
思ったより弾けたね〜〜〜。
間違っても止まらなかったね〜〜〜〜。

3回くらい通しで弾いて、
3回目が一番落ち着いてできたので、
本番は1発勝負ってことになると…どうなんでしょうか。
とりあえず、お家でしっかり練習していくしかないね。

ペダルが固いので注意せねば。
楽譜の位置は、だいたい大丈夫でした。

あとは家族を譜面(目線)の向こうに座らせないことだ(これ重要)。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

練習動画(発表会7日前)

練習音源を録画してみました。
ピアノの振動で置いてたカメラが回ってしまい
最後には手がほとんど見えない状態に(笑)。

楽譜は高さ調整のため
ティッシュ箱の上に設置してやっております。

んー、もうちょっとタメとか強弱が欲しいなぁ…。
軽さもないなぁ…
出したい音がちゃんとでてなかったりだなぁ…。

まぁいいや。
夕方リハーサル行ってきます!

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

発表会前の最後のレッスン

昨日、発表会前の最後のレッスンでした。
たぶん、もう来週の平日は時間ナシだからなー、
次のレッスン予約はしませんでした。
1時間でいろいろ細かくみてもらいました。

最初の一発目、やっぱり失敗…大丈夫か、私。
楽譜の目線の位置が高い!
家ではティッシュ箱の上に楽譜を乗せてやってるんだけど、
いつもとは違う感覚であたふたしてしまった。
明日はリハーサルなので
しっかり感覚を覚えておかねば。

どうしても肩に力がはいるので、脱力を心がけ、
出すとこは出す、めりはりをとのこと。

しかし、
春のステップの時よりかは落ち着いてできそうな気がしています。
気がするだけかな(笑)。

明日のリハーサル、
1発目でちゃんと弾ききれるよう心がけよう。
(↑微妙に消極的です)

そうそう、自分の衣装はどうしようかと悩みましたが、
とにかく普段と変わらない感じで弾けるように
ニットアンサンブルのカーディガンを脱いだ半袖(襟ぐりにキラキラしたストーンがある)と
ストレートパンツ(お店の人がガウチョではなくナントカって言ってた)にします。
お店の人もピアノをやってたおねえさんで、
「手から腕のラインをきれいにみせたいですよねっ!」とか
「座ったスタイルをきれいにみせたいなら、トップスはインで!」とか
いろいろアドバイスしてくださいました。
アラフィフには「トップス、イン」は厳しいモノがありますが…
まぁいいです、裾上げもして準備できました。

あと1週間、時間をつくって練習するしかない。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

冬の発表会に必要なもの

ブログのヘッド画像に雪が舞ってますな。

今日、娘が発表会のリハーサルでした。
前回の発表会は夏でした。

冬の発表会の気づき。
ほんと、今日はうっかりしてたんですけど…

めっちゃ手が冷えた!!
娘も指がキンキンに冷えてました。
これじゃぁ動かなかったね〜〜〜、ごめんね(涙)。

今日のリハーサルは
朝一番だったから部屋もあったまってなかったからなおさらで、
本番の日は午後からだからまぁそこまではないとは思うけど、
ハンドウォーマー的なものを用意しておかねばね。

ワタシもね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

邪念は捨てて

かっこよく弾きたいとか、
間違えたら恥ずかしいとか思ってたけど、
そういうなんていうか、
「人前でいい顔したい」意識は捨ててしまわねば。

不安な箇所を繰り返し練習。
メトロノームに合わせて、またはゆっくりと。
片手練習も。
こっちができるようになったら、
あれ〜? 今までできてたところが危ういなぁ。
時間がいくらあっても足りないなぁ。

まだまだ安定しませんね。

発表会終えたら、
もう一歩向こうに行けてるといいな〜。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村