今日の練習

図書館で本を借りて読みました。

『ちょっとピアノ 本気でピアノ』川上昌裕・著
『努力よりコツ!ピアノがうまくなるにはワケがある』角聖子・著

この本の中で参考にすべきところは
・ハノンで指を鍛える
・よく譜面を読むこと、楽曲分析をする
・暗譜は頭と耳でする
・移り気なあなたはいろんな曲を弾いてもいいけど
1曲はじっくりやる曲をみつけよう

「先生につく」ということ「人前で演奏する」こと
今はまだ優先すべきものがたくさんあるので…これらは今後の課題です。

ということで、さっそくハノンから。
まだ1番〜4番よ(笑)。
もう5分も弾いてたら左手の腕の筋が痛い、動いてない証拠。

今日は1時間くらいできました。
というか、気づいたら1時間たってた。

ハノンの後は…
・エリーゼのために
・ショパン:ポロネーズ11番・12番(そろそろ暗譜をめざす)
・子犬のワルツ(再習得)
・ショパンワルツ14番(夏まで目標)
・華麗なる大円舞曲(再習得)
・ラジオ体操第一

最後にラジオ体操を弾くのは、
なんだか「あ〜今日はやったなぁ〜」感があってなかなかよいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中