ショパンのエチュードは憧れ

いつか(といっても、できれば数年のうちには)
ショパンのエチュードを弾きたいという憧れを胸に抱き、
Op.10-1、2、4、5、12の譜面を毎日眺めています。

ほんとに、ただ眺めているだけで、

眺めて…眺めて…眺めて…

これを弾けるようになるには
どうしたらいいのかと気が遠くなっています。

広告

ショパンのエチュードは憧れ」への2件のフィードバック

  1. Roberto 2016年3月5日 / 11:49 午前

    あ!、ショパンのエチュード、私も憧れの曲たちです!
    いつか(そうですね、3年以内ぐらいには)弾きたいなぁ、と夢見ています。
    なんだか難しそうで、私は楽譜すら眺める気になりません(苦笑
    その日が来るまで、気長に頑張りましょうね!!

    いいね

    • mamechobi 2016年3月6日 / 8:52 午前

      ね〜、ホントに、弾けるとかっこいいですよね。
      それを目標に、腐らず頑張りましょう!
      ありがとうございます。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中