ブルクミュラーとバレエ

先日放映された
『らららクラシック』
ブルクミュラーの回でした。
この25の練習曲に入ったときには
なんかちょっと大人になった気がしたもんです。
そして学年が上の子が弾いている「貴婦人の乗馬」を耳にしては
それを弾けるようになるのが憧れ…という、
まさにピアノ少女の王道を私も歩みました。

その慣れ親しんだブルクミュラーの25の練習曲が
バレエと関係あるなんて!

ちょうど娘もバレエをしています。
そのうち、小学生くらいになったら
ピアノではブルクミュラーの練習曲にも進むかな。
そうしたら、バレエとつながりがあるし
いろんな意味でピアノがもっと楽しくなるかもしれません。

娘がバレエを初めてから、
バレエのレッスンのときにはピアノ曲がかかることを知りました。
私の小さい頃には、バレエをやっている子は周りにいなかったし、
バレエという存在自体知らなかったので
全くバレエとは縁がなかったです。

で、そのバレエのレッスン中にかかる曲たちががあまりにも素敵で、
娘のレッスン(付き添い)は私の癒しのひとときになっています。

で、先日、星美和さんのCDと楽譜を買ってみました。
「バレエピアニスト(バレエの伴奏者)」という職業も
40代にして初めて知りました。
なかなか難しそう、
通常のピアニストとは違う技術が必要なようですね〜。

ピアノを再開してから
新しい発見がたくさんあります。
おばちゃんはなんだか忙しいよ。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

見逃すな〜

さてさて。
気分も新たに「月光ソナタ」に取り組んでおります。
今日は雨の一日、こういう日にはなんかいいね〜と思います。
(ショパンの雨だれでもいいね、弾けないけど)

このタイミングで
今週の土曜日のEテレ「らららクラシック」
なんとベートーベンの「月光」です。
録画録画。

そして、先日見逃した
「クラシック倶楽部 ショパン・コンクール入賞者によるショパン名曲集」
NHKプレミアムで5月2日(月)午前5時〜5時55分 で再放送!
これも録画録画!!

今日の朝練

今朝は夫が早く出かけていったので朝練。

・子犬のワルツ
暗譜で数回。途中、ちょっとあやふやなところあるけど、ほぼ暗譜完了。
曲としては全然完成してないので…細部の弾きこみがんばります。

子犬のワルツばっかりで飽きてきたので、

全音ソナタアルバムから
モーツァルトソナタ第11番イ長調第一楽章
ベートーベンソナタOp.49-2の1楽章
ハイドンピアノソナタ第35番

を弾いて、
子犬のワルツで締めくくり、な、1時間でした。

弾き散らかしててスミマセン…。

あ、そうだ!
先週はモーツァルトでしたが
今日の『ロイヤルアカデミー・音楽白熱教室』(Eテレ)は
いよいよベートーベンです!
楽しみだなぁ〜♪