9月のアレンジメント

ピアノとは関係ない話、
9月末に作ったフラワーアレンジメントです。

「秋の巣篭もり」のイメージだそうです。
先生の配色と花材のセンスはいつもながらステキ。
これに黄色やオレンジが入ると
ハロウィーンの雰囲気になる、とのこと。

家庭菜園スペースに、
野菜だけじゃなく花も育ててみようかな。
チューリップは毎年植えてるけど、
通年で花を切らさないようにするとか、そういう感じで。

20181001

広告

今月のフラワーアレンジメント

今日は台風過ぎ去って、寒くてね〜。
関西方面では木枯らし一号が吹くとかいう予報で、
中国地方も一日中強風で冷えます。
こんな寒い日にはグラタンとかシチューが食べたい。
けど、今晩はサンマなんです。魚が食べたいので。

さて、今月のフラワーアレンジメントはこんな感じになりました。
秋らしくてステキでしょう?
メインのお花を丸菊にして葉物をマツやヒバなどにすると
お正月バージョンにもできますよ、とのこと。
花材選びが難しいのですが、ヒントをいただきましたので
お正月様にはぜひとも、自力でやってみたいものです。

20171030

マズルカは、苦手な箇所を重点的にくりかえし練習ししています。
暗譜ももうちょっとというところです。
久しぶりにエチュードOp.25-2弾いたら指がもつれました。
ちょっと弾かないとこれだもん、イヤになっちゃうわ〜。

フラワーアレンジメントのこと

今日はピアノの話ではなくてごめんなさい。
フラワーアレンジメントのお話です。

9月から隔月でアレンジの基礎を教えてもらうことにしました。
別に資格を取りたいとかではなく趣味です。
趣味がたくさんのおばちゃんで忙しいのです。
フラワーアレンジメントは
2〜3年前から隔月で、
気の合うママさんたちでグループレッスンしてましたが
レッスンしたことを生活にいかすには、用意されたものではなく、
花材の選び方とかからもちゃんと知りたいな、ということで、
そろそろ基本をやりたいな〜と思うようになりました。

生け花は祖母がやっていたので
たま〜〜〜〜に教えてもらっていたのですが、
身につくほどはやっておらず。
大人になればなるほど、
あ〜、お花くらいやっておけばよかったなぁと思うことも多くて。

初回はま〜るいアレンジ、これが最も基本になるものだそうで。
なかなか丸い形をとるのも難しいもんですね。

ブログのヘッド画像にもしてみましたが、全体像はこんな感じです。
先生のセンスがステキでなんですよ〜。
花材の色の組み合わせとか、
ちょっとこうしたら奥行きがでるとか、
アレンジメントの世界も深いねぇ。

お花、可愛いでしょ〜〜♪
こんなのを部屋に置いてピアノ弾いたら
優雅な気分になれるんじゃないかしら???

こうやってたまに華やかな画像を入れていこうかなと思います。

image1