力強い演奏でした

そうだ!牛田君のリサイタルの感想を書いてなかった!!

先月23日に、牛田智大くんのピアノリサイタルに行きました。

前回は、島根のグラントワでの公演に行きました。
そのとき、ちょうど牛田君は体調がよくなかったみたいで、
見た目にも元気がなくて「この子は大丈夫だろうか」と思ったんですが、
今回の演奏はそんなことを感じる隙も与えないほど
素晴らしく、力強い演奏でした。

リストの、なんだっけ、ファウストをモチーフにした
長い長い曲では、うとうとしてしまったけど…、
ショパンの幻想即興曲もよかったし、
バッハもよかった。

アンコールにきよしこの夜からの子犬のワルツなどサービス満載で、
「牛田くん、サイコー!!」と思いました。
最高のクリスマスプレゼントでしたよ!!

これからどんな青年に成長していくのだろうか。
あんな息子がいたら、お母さん、子離れできないわ(笑)。

いや〜、よかった!!
また、聴ける機会があったら行きたいものです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

広告

何を弾いていたのかな

前回の記事の通り
先日、KANさんの弾き語りライブに行ってきました。

今回、最前列だったのでいろいろとよくみえたんですが、
開演前にステージで弾いていた曲はなんだったんだろうな。
教会音楽的な感じだったのでバッハかなと思いましたけど、
私はバッハ苦手なものでバッハに詳しくありません。
楽譜はヘンレ版とウィーン原典版らしき2冊が確認できました。
暗くて文字までは見えず…。

流し弾きだったんだけど、
とてもお上手なのがよ〜くわかりました。

KANさんの弾き語りライブは
いつもとても素晴らしいので
持ってなかった楽譜を買いましたけど、
伴奏はどれもなかなか難しいです。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

広島交響楽団定期演奏会

日曜日、島根県芸術文化センター「グラントワ」まで
広島交響楽団の定期演奏会を聴きに行ってきました。

ものすごーくよかったです!

初・牛田智大くん。
牛田くんのピアノ協奏曲第1番が目的だったんですが、
指揮者の下野竜也さん、ワタクシ、勉強不足で存じ上げなかったんですが、
なんと、真田丸のテーマ曲の指揮もされてるんですね。

ものすごくダイナミックな指揮で
音に切れがあるというか、素人なのでうまく表現できないけど、
とても引き込まれてしまって、
ずーっと目を皿のようにして指揮棒みてしまいました。

牛田くんもよかった!
ピアノ協奏曲は一度は生で聴いてみたかった曲で、
もう、あのイントロからして感動して泣きそうでした(笑)。
牛田君はすらっと背も伸びて、テクニックも一流で、
音もきらきらしていて美しくて。
アンコールで弾いた花のワルツは素晴らしかった。
ピアノがオーケストラに聞こえたよ。

けれどもね、
そうはいってもまだ16歳なんだなと思うとなんだか。
幼い娘を持つ私には、なんだか心が苦しくなるような感じもして。
これからピアニスト人生長いんだから
どうかしっかり体力つけて健康で、
好きな曲を好きなだけ弾き続けてほしいなと思いました。
(体調不良でテレビの収録がとりやめになったとか聞いたので)
これからも応援します。

指揮者の下野さんは、
2017年から広島交響楽団の音楽総監督に就任されるそうで、
また聴ける機会がありそう!
友の会とか入っとこうかな〜という感じ。

週末は全くピアノにはさわれてないけど
よい一日でした。